【第51話】復讐の赤線、感想・ネタバレ 簡単な選択肢に 解答した篤人 

復讐の赤線~恥辱まみれた少女の運命~

「復讐の赤線~恥辱にまみれた少女の運命~」は葉山いずみさん、慶優さん、ユーナさんの作品です。

簡単な選択肢に 解答した篤人・・・。

しかしその前後を理解することで 篤人 は とまどいます。

それは金を取るか 饅頭を取るかでした。


  • まだ前話を読んでいない方はこちらから↓

1.復讐の赤線【第51話】考察予想と感想

体は傷つけないが わかれば心が 傷ついてしまう絶妙に 嫌な復讐を実行した 頼子でした。

2.復讐の赤線【第51話】ネタバレとあらすじ

※ネタバレ注意!!

・予定通りの態度

まぶたを弧のように曲げながら微笑む頼子。

篤人の様子に、不審に思った婚約者は声をかけます。


篤人は、泥団子のような饅頭を食べながら、笑顔を作りました

そして、食べ進める篤人。



恵子が地面に落ちた饅頭を頼子に食べるよう強要された思い出から、この復讐を考えました。




篤人もまた、斬新な饅頭でありながら、どこか懐かしいと感想を言います。


自分ではない異性と結婚する篤人に、頼子は決別を誓いました。


部屋を出た頼子を修が待っていました。

頼子の復讐がどうだったか、聞きます。


何も言わず篤人が饅頭を食べたことを話します。


その内容から、変に騒ぎを起こせば婚約破棄になりかねない、と篤人は判断したのではないか、と修は言いました。



それほどまでに、篤人が相手を慕っていることを示唆します。


うつむく頼子は、修に肩を寄せられ楼(みせ)への帰路に着きました。

・a


その頃、楼(みせ)では頼子が不在なことに、不満を隠せない俊人がいます。


夢子の話もあまり聞こえていません。


他に男でも出来たのではないか、と楼(みせ)を出た俊人は、心配しています。

道中に、俊人は藤原と遭遇しました。

藤原は、俊人と鉢合わせたことでタイミングがいい、と思います。

仕事について話があるかと思い着いていく俊人。


話の内容は、仕事で運んでいたモノについてでした。


3.復讐の赤線【第51話】感想と次回【第52話】考察予想

以外とあっさり中身を教えることになりました。


最後の最後まで俊人には、何も伝えないと思っていました。

でも、怪しいモノにはかわりないと思います。


4.まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました