【第9話】復讐の赤線、感想・ネタバレ 篤人の気持ちに応えたい頼子、この幸せがあれば功との関係も・・・

復讐の赤線~恥辱まみれた少女の運命~

「復讐の赤線~恥辱にまみれた少女の運命~」は葉山いずみさん、慶優さん、ユーナさんの作品です。

功との関係について頼子に問い詰めた俊人。

頼子を汚いから消毒をするため、熱湯をかけました。

杉山家に居場所を感じられない俊人は、頼子を追い出すことによって・・・。


  • まだ前話を読んでいない方はこちらから↓

1.復讐の赤線【第9話】考察予想と感想

頼子の手が心配です。

きっと火傷をしたと思います。


頼子は、篤人に気持ちを伝えられないまま俊人によって追い出されてしまうのでしょうか?

2.復讐の赤線【第9話】ネタバレとあらすじ

※ネタバレ注意!!

・急接近な二人

俊人に功との関係を知られてしまった頼子は、篤人にバレてしまうのではないかと不安になります。


いつものように台所で準備する頼子。


床がきしむ音がして振り向くとそこには、篤人がいました。


頼子の手伝いをするためにやってきた篤人は、頼子の火傷に気がつきます。


料理の際に火傷したとウソをつく頼子に、「本当のことを言って」という篤人は、頼子の肩をつかみ、じっと目を見つめます。


そのまま頼子を抱きしめたあと、篤人は眼鏡をはずし頼子に顔を近づけました

このまま篤人と幸せになれるなら、功との関係も堪えられると頼子は思います。

・知られてはいけない真実


玄関が開く音がして、部屋に戻るよう頼子は篤人に言いました。


「守るから」と話す篤人に、頼子は杉山家を継ぐ篤人に愛してもらう資格はないと思います。




決して功との関係を知られてはいけないと、頼子は思いました。

3.復讐の赤線【第9話】感想と次回【第10話】考察予想

かなりドキドキするシーンが盛りだくさんでした。


功との衝撃的なシーンのあとで、健全なシーンがあるとホットします。


篤人の頼子を守る思いは、本当でしょうか?

功の裏切りもあるので、なんだかあまり信用できないと思いました。


4.まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました