【第6話】ぽちゃこい、感想・ネタバレ

vsハンバーガー
本気でダイエットを始めた丸ちゃんは、意を決していざ体重計へ!

な、な、なんと500gも痩せていました!?

出勤する丸ちゃん。

身体が軽く、エスカレーターにも載らずとも階段を上がれる・・・背中に羽が生えたように感じた丸ちゃんは、沢谷くんにデートに誘われるかも!?しれないと淡い夢をみています。

500gで・・・。

「よかったら二人でランチしない?」と丸ちゃんを誘う沢谷くん!
どうやら丸ちゃんにしか頼めないようです。

奥の席では、長澤さんが失恋でもしたかのように痩せ細っていました。

ランチに来た丸ちゃんは、沢谷くんに、なんと500gのお肉が入っているハンバーガーを勧められます。

どうやら、取引先の社長にハンバーガーを食べた感想を聞かせて欲しいようで、丸ちゃんをランチに誘ったみたいでした。

仕事関連で誘われたことと、せっかく痩せた500g分のハンバーガーを勧められている丸ちゃんは二つの意味でショックを受けています。

「ハンバーガー好きだよね?」の言葉に大好きです、と答える丸ちゃんは、美味しそうに食べだしました。

沢谷くんは一口だけもらおうかと思ったが、あっという間に食べてしまった丸ちゃんの手にはもう何もありませんでした。



食べなくても丸ちゃんの表情から、どんな味かはだいたいわかった沢谷くんは、満足そうです。



沢谷くんの分も残しておけば良かったと反省する丸ちゃん・・・。


オフィスには痩せこけた長澤さんがいました。

長澤さんにおみやげのハンバーガーを渡す沢谷くん!私のことが好きなのかもしれない!と丸ちゃんに言いふらす長澤さんの姿は艶に満ち溢れています。

対抗して、一緒にランチに行ったことを伝える丸ちゃんに長澤さんは、丸く青い有名なゆるキャラだと思っていたとバカにしました。


ゆるキャラと言われたことと、1kg体重が増えてることにショックを受ける丸ちゃんでした・・・。




憧れの沢谷くんと営業にでかける丸ちゃん!シートベルトを締める姿も様になる沢谷くんに対して、シートベルトが締まらず様にならない丸ちゃん・・・。

お肉が邪魔をしてシートベルトが締まらないなんて知られたら恥ずかしい思いをする丸ちゃんは、必死に締めようと焦ります。

安全装置が働き、シートベルトをしてないことを知らせるアラームが鳴りだしました。

すると、沢谷くんが丸ちゃんのシートベルトを引っ張りカチャッと締めてくれました。

強く引っ張らないと締まらないよね、と笑顔で言う沢谷くんに、お肉が邪魔をして締められなかったとは言い出せなかった丸ちゃんでした。



500g痩せた丸ちゃん・・・

大げさだぞ!と思いましたが、食べるのが好きな丸ちゃんが頑張ってダイエットをした結果だと思うと、すごい?のかなと感心しました。

それにしても、沢谷くんは優しいですね。

ハンバーガーの感想を聞きたいと言うのは口実で、本当の理由は単に丸ちゃんとランチに行きたかっただけ!だと思います、というより思いたいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました